個人向け銀行融資のカードローンは、用途自由で便利!

指さす女性 どういう時に銀行から融資を受けるでしょうか。
個人の場合、家や自動車のローンといった大きな買い物をする時に銀行からお金を借りることが多いと思います。

最近では銀行もいろいろな商品を用意していて、リフォームローンや教育ローンといったものもあります。どちらにせよ、大きなお金を借りることになります。

これらは審査も厳しく、時間もかかってしまいます。もっと手軽に銀行からお金を借りられないのでしょうか?

個人向け融資なら使用用途が自由なカードローンが便利です。
カードローンというと消費者金融のものが一般的でしたが、最近では銀行もカードローンを扱っています。

カードローンなら審査も速いですし、使用用途も問われないので借りたお金を好きなことに使えます。

銀行融資のカードローンは、必要書類は身分証だけ!

カードローンの申し込みに必要な書類は、本人確認のための身分証明書(運転免許証や健康保険証、パスポートなど)だけです。
いずれか1点用意するだけで、100万円程度までの少額融資なら収入証明なども必要ありません。

他のローンと違い審査が早く、条件や申込時間によっては即日融資が可能な場合もあります。

消費者金融のカードローンに比べて金利が低く安心感もあるため、手軽な銀行カードローンで融資を受ける人が増えています。

提出する必要書類も少なく、保証人や収入証明も不要の銀行融資。あなたもチャレンジしてみませんか?


おすすめの銀行融資カードローン

新生銀行カードローン レイク
新生銀行カードローン レイク 実質年率: 4.5%~18.0%
利用限度額: 最高500万円
融資:
特徴: 24時間いつでもどこでも!
【主婦OK】
パートやアルバイトで安定した収入があれば主婦・主夫の方でもお申込みOK!
PCやスマホなどWEBから24時間いつでもお申込みOK!
初めてご利用の方は、選べる無利息期間あり。
1.お借入額のうち5万円まで180日間無利息!
2.お借入額全額30日間無利息!


新生銀行カードローンレイク公式サイトはこちら

三菱東京UFJ銀行 バンクイック
三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック 実質年率: 1.8~14.6%
利用限度額: 最高500万円まで
特徴: ATM利用手数料無料
WEB申込なら早く審査結果が分かります。(※受付時間や審査状況で審査結果が翌日以降になる場合があります)
審査回答後はすぐご利用OKで簡単スピーディー!
三菱東京UFJ銀行の口座がなくてもご利用可能!
三菱東京UFJ銀行ATM・提携コンビニATM利用手数料はいつでも何度でも無料!
※事業性資金を除く
※50万円超は収入証明書必要

三菱東京UFJ銀行バンクイック公式サイトはこちら



銀行カードローンで融資を受けるメリット

スマホを操作する女性 カードローンは審査が速いです。インターネット経由で来店不要で申し込めるWEB申込を利用すれば、最短即日融資が可能な銀行カードローンもあります。

また、安定した収入があれば、アルバイトやパートをしている方でもお金を借りられる可能性があります。
他のローンと比べ、審査のハードルが低いのも魅力なのです。

消費者金融のカードローンでは、年収の3分の1までしか借りられない総量規制にひっかかるため、収入が無い方だと借り入れはできません。

カードローンはコンビニや銀行のATMを使ってキャッシングできたり、返済できたりするので使い勝手がいいです。借りたい時、返したい時にすぐ実行できます。

また、他のローンだと使い道が決められていることが多いですが、カードローンなら使い道は限定されていません。その時使いたいことに使え、限度額内なら何度でもキャッシングできるのです。


銀行融資の各種ローンと自分に合ったお金の借り方

考える男性 銀行融資のローンには住宅ローン・マイカーローンをはじめ、教育ローンや福祉・介護ローン、リフォームローンなど様々な用度に応じて借入ができるものが用意されています。

例えば、住宅ローンでは一般的に土地・建物を担保に入れます。その分、低い金利でお金を借りることができます。扱う金額も大きくなる分、審査は厳しくなります。

マイカーローンでは無担保の場合もあるようです。
しかも金利はカードローンと比べるとずっと少なくなります。使い道が自動車だけと決まっているなら、マイカーローンでの融資がいいでしょう。

ただし銀行によっては申し込み基準として、勤続もしくは営業年数が原則一年以上というように決められているので、収入がアルバイトだけの場合は契約が難しいかもしれません。

各種ローンは主に金利面で有利なので、用途とうまく合っているようなら、検討してみるといいかもしれません。

ただし、それぞれに使用用途を証明する書類や収入証明、勤続年数の証明、借り入れ申し込みの書類など、提出しなければいけない必要書類の数が多く、審査や融資までに時間がかかります。

使用用途に対応する銀行ローンが無い場合や、急ぎでお金を借りたい時は、カードローンがおすすめです。

このページの先頭へ